任意整理相談所
対応エリア 全国
着手金 無料
メール・電話相談 無料
相談可能時間 24H365日
実績 ★★★★★
総合評価 ★★★★★

アストレックス司法書士 債務整理
対応エリア 全国
着手金 ASK
メール・電話相談 無料
相談可能時間 9:00-21:00
実績 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

エストリーガルオフィス
対応エリア 全国
着手金 無料
メール・電話相談 無料
相談可能時間 9:30-21:00
実績 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆


借金の返済が難しくなり、当法律事務所にご相談いただいた場合、いくつかの選択肢の中から、ご自身の借金のご状況や生活状況などと希望する条件に合わせて最適な債務整理の手続きをご提案させていただきます。

中でも気軽に借金の減額が目指せると選ばれている任意整理は、債務整理.comのご紹介させていただく法律事務所の専門家が貸金業者などの債権者と交渉を行い、借金の減額や返済の軽減を求める手続きになります。

任意整理のご依頼をいただきますと、債権者に対して受任通知を送付します。これによって、債権者は直接、債務者に連絡をしたり、督促や請求をすることができなくなります。これまで毎日のようにかかってきた電話がストップし、自宅や勤務先への思わぬ訪問もなくなりますので、安心して過ごせるようになります。心の平穏と日常の生活が取り戻せたところで、専門家が債権者と交渉を行っていきます。減額の合意に至りましたら和解の合意書を締結し、それに沿った返済ができるよサポートをさせていただきますので、どうぞ安心してご相談ください。

債務整理の手続には過払い金請求,任意整理,民事再生,自己破産があります。債務整理.comではあなたにピッタリの弁護士事務所や行政書士が必ず見つかります。借金でお悩みの方に「どの解決方法がいいか・・・」「どの法律家がいいか・・・」などお手伝いをさせて頂きます。借金を抱え苦しんでいるなら一度相談してもてはいかかでしょうか?色々な法律家のアドバイスを聞いてあなたにピッタリの解決法を模索してみませんか?

よくある質問

弁護士が受任通知を送ると、債権者が直接依頼者に取り立てを行う行為は法律で禁じられています。
この規定に違反した場合、厳しい罰則があるため、ほとんどの貸金業者は、取立行為をしなくなります。

弁護士よりも司法書士に依頼した方が債務整理の費用を押さえられることが多いです。

司法書士は140万円以下の簡易裁判所で扱う事件り弁護士と同様の権限を有しています。140万円を超える場合は弁護士に依頼する必要があります。
また自己破産、個人再生は弁護士に依頼する必要があります。自己破産や個人再生などの手続が必要となった場合には司法書士に書類を作成してもらって、依頼者本人で申立て(本人申立て)をすることになります。

貸金業者から借入れした場合の時効期間は5年です。信用金庫、信用組合、個人の貸金業者は10年となります。

はい。内緒で手続きを行うことができます。

保証人に請求がなされます。ですが保証人付きの債務だけ手続きの対象から外すことも可能です。

Load More

宮崎県

宮崎市│都城市│延岡市│日南市│小林市│日向市│串間市│西都市│えびの市